配食のふれ愛 浦添本店

スタッフ専用ページ

アセット 1logo.png

地域の高齢者とそのご家族、

​そしてスタッフ同士の笑顔をつくります

勤務について

シフトの連絡について

一人ひとり基本シフト(働く日数や時間、時間帯)が決まっています。​

毎月1~15日までの休み希望は前月の15日までに、

15~31日の希望は当月1日までに報告してください。

* 体調不良やご家族のことでのお休みは誰にでも起こります、お互い様の気持ちで助け合いましょう。
* 急なお休みが必要な場合は、早く確実に伝えられるよう電話にて連絡します。
​* 基本シフトを大きく変更した場合は前もってご相談ください。
会社:098-988-6027 店長:080-3990-6028 翁長:080-4311-3676

タイムカードについて

〇 出勤時、退勤時に打刻します。

​退勤時間から15分は後片付け、帰り支度とみなし残業代はつきません。

〇 退勤時間から15分を超えた残業が発生する場合は、前もって社員に報告しましょう。

社員がいない場合は事後報告でもかまいません。

〇 退勤時間前に作業が終了した場合は、周りのスタッフに手伝いが無いか確認しましょう。

​早く帰ってもかまいませんし、空き時間作業をやっていただいてもかまいません。

~空き時間作業~

・トイレ掃除

・休憩室掃除

・社用車の掃除

・保冷剤やバックの拭き上げ

・入口の掃き掃除​ など。。。

*みんなで協力して残業ゼロを目指しましょう!

​メンバー

店長

営業

事務

屋良哲也

友寄美幸

翁長ちひろ

主任

石嶺夏実

早早番

宮平莉子

new

新垣信子

new

城田桜

早番

平安山豊子(行程メイン)

上地朝子

新里優子

施設管理

個人宅管理

衛生管理

new

新田恵利奈(土・日・祝日)

​喜舎場なを子

翁長智恵子

中番

比嘉修

平安山大樹

池田香

​アルバイト

照屋凛

銘苅慧

呉屋柚菜

働くこころ構え
一人ひとりの少しの心配りで、みんなが気持ちよく働ける職場を作りましょう

関わり方

〇 気持ち良い挨拶や感謝・尊敬の気持ちを持って関わりましょう。

〇 スタッフ同士で連絡先を交換している場合も、夜遅くや相手が休みの日に仕事の連絡をすることは緊急時以外は控えましょう

共有スペース、備品・消耗品について

〇 キッチン、休憩室、社用車はキレイに使いましょう。

​使った後は、私物が落ちていないか、汚れていないか確認しましょう。

〇 備品、消耗品は大切に扱いましょう。

お箸1本、輪ゴム1個もお金です。業務と関係のない私用で使うことは控えましょう。​

道具や車などの備品を無くしたり、汚したりした場合はすぐに報告してください

〇 洗剤やペーパータオル、エアコンなどを必要以上に使うことは控えましょう

*無駄なコストを使わず、利益を上げてお給料に反映できるように努めましょう!

衛生面について
整理・整頓が行き届いた清潔なキッチンから安心・安全をお届けしましょう

キッチンへの入室時

〇 キッチンではヘアキャップをかぶりコロコロでほこりを落としたコック服を着用します。

コック服で室外に出たり、配達ジャージのままキッチンで作業することは控えましょう

作業前

〇 朝、1番に出社した方は、室温と冷蔵・冷凍庫の温度チェックをします

〇 作業台・冷蔵庫の取っ手・タッパー・お弁当箱・トングをアルコール消毒します

〇お惣菜の詰め込み前と、詰込み後はアルコールを吹きかけます。

作業中~後

〇 食器を洗うスポンジや掃除道具は汚れたら取り換えます
食器と台を拭く布巾は使い分け、それぞれ清潔を保ちます

〇 食材を触るゴム手袋で、文房具などの食材以外を触らないようにしましょう

作業について
①効率良く、②スケジュール通りに、
③正確な作業、を心掛けます

①効率よく

〇 同じ作業はまとめて行います

​自分が次何の作業をするのか、何の作業が残っているのかなど声を掛け合って仕事をしましょう

〇 整理整頓をしっかりしましょう

​道具や食材を探したりすることはロスタイムになります。

道具や食材が探しやすく、取り出しやすい作業場にしましょう。

②スケジュール通りに

〇 タイムスケジュールを意識して仕事をし、遅れが出そうな場合は早めに周りのメンバーに報告・相談をします

③正確な作業

〇 チェックポイントをしっかり理解しましょう

​弁当の種類、きざみ、アチビーの記載など

〇 必要に応じて、セルフチェック、ダブルチェックをしっかり行いましょう

接客について
お客さまへの心配りを大切に、毎日の楽しみになるような関わりを持ちます

配達時

〇 マスクをしていも伝わる笑顔と声であいさつをします

〇 お客さまからの依頼や要望は必ず復唱して、念入りに確認します

→必ずトレロに入力(本人・ご家族・ケアマネなど誰からの依頼なのかも記入)

ふれ愛の強みにしていきたい!

〇 お客さまとそのご家族、ケアマネージャーさんとの関係を深めましょう。

 → パート2ルート、アルバイト1ルートの担当をそのお客さまとの関係性を深めます。